<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

Bija   

2008.12/11(木)@浜松 Bija
http://bija.jp/
カレー屋さんです。
オーガニックです。

カレーにこだわる辺りは、ときめきますね。
b0159561_2149576.jpg


地産地消
にこだわって、できるだけ地元産の有機のものを使用しているそうです。

そう、フードマイレージってご存知ですか?
たとえば、外国から食べ物を運んでくれば、それだけ輸送にエネルギーを使っているので、
CO2などの温室効果ガスの排出も多くなってきます。
でも、できるだけ、近くで取れたものであれば、
それだけ、エネルギーも少なく、そして、季節に合った、土地にあった
私達の体に合ったものが手に入るのです。

地元産、なければ、国産。
このようにフードマイレージにも考慮して食べ物を選びたいですね!

店内にはフェアトレードの雑貨なども置いてあります。
外国にしかないスパイスなどはフェアトレードのものを使用しているそうです。

オーナーの清川さんは、世界のエコビレッジを見てきたりして、
色々思うところがあり、このようなお店をオープンしたそう。

私もエコビレッジに興味津々。
いってみたいなぁ。

さてさて、こだわりのカレーです!
日本人の口に合う、インドカレー!
カレー大好き!
b0159561_2150357.jpg

通常の方法よりも油を少なく使用しているなど、Bijaのこだわりと思いが詰まっています。

そしてComugiライヴ。
キャンドルナイトのBijaでの初ライヴだったようですが、
みなさんと過ごせて、とても楽しかったです。

完全アコースティックのライヴでしたが、
とっても響きがここちよかったです。
ほんとうにありがとうございました♪
b0159561_21505496.jpg


Bijaのスタッフのみなさん、お世話になりました来てくれた皆さんもありがとう。
また遊びにいきますね~!
[PR]

by cafecomugi | 2008-12-29 21:52

Payaka   

2008.12/10(水)@浜松 Payaka
http://www.payaka.com/
浜松です。
Payakaへ行ってきました。

出会いは、鎌倉の海の家。
イベントでPayaka楽団とご一緒したのが出会いでした。

楽器も演奏していて、
雑貨屋さんとカフェもやっていて?!浜松で?!
ということで、
気になっていたPayaka。

たどり着いてみると、
こんなところに、南国リゾートが!!!!
という感じの佇まい。

なんとも素敵な空間です。
今は、冬まっさかりですが、(浜松はわりと温暖ですが)
夏はもっと、リゾート感が高まるに違いありません。

b0159561_2114923.jpg


b0159561_21261588.jpg


そして今は、お友達と木の上にウッドデッキを建設中。
楽しそ~にお仕事をしています。
こういうの作るのってわくわくするよね。いいなぁ。
b0159561_21172164.jpg


そして店内へと入りますと、
b0159561_2117519.jpg

かわいい洋服や、楽器や、アクセサリーや、
楽しいもので溢れています!

スタッフのみなさんも気さくでいい人たち。
ありがとね。

そして
夜にはComugiライヴ!
とても雰囲気のよい和やかな夜となりました☆
聴いてくれた皆さん、ほんとうにありがとう。
b0159561_21224643.jpg


Payakaのみなみなさん、本当にお世話になりました。ありがとうございました!
また遊びに行きます!
[PR]

by cafecomugi | 2008-12-29 21:15

ほのかふぇ   

2008.12.5(金)@三鷹台 ほのかふぇ

いってきました。
ほのかふぇ。三鷹台の駅からすぐです。
http://honocafe.blog93.fc2.com/

オーガニックスペースとありますが、
そう、なんだかスペースって言う言葉、ぴったりかも。

オーガニックや、永続可能な社会に関するいろいろな本、雑誌、
たくさん置いてあって、
お茶しながら、のんびり読書でもしたいような。
そして、色々な人たちの集うスペースです。

b0159561_018792.jpg


なんだか来る人と、すぐ友達になっちゃうような、
そんな居心地のいい場所です。

ドリンクはもちろん、おいしいご飯もあるよ。
って、写真取り忘れました!!!!

ごめんなさいぅぅ。

お腹が減って、気がついたらもう食べちゃってた。。
空腹とは、人を惑わすものである。うん、名言。???

私がいただいたのは、玄米おにぎりのプレート、
そしてお友達はカレーも。

玄米、おいしいわぁ、
私は家で炊くと、ここまで美味しく炊き上がらないのよ。
この味覚の記憶を頼りに、腕を磨きたいです。

店内にある水カリンバ(丸山祐一郎さんのワークショップで作れるらしい)
に、はまりました。
中に本当にお水が入っている。
こぽこぽと音がして、みんなただひたすら耳元でこぽこぽ。
はまる。
傍で見ていると、ちょっと笑える。
なんだろね、癒されちゃうというか、
自然が身近に、耳元で、こぽこぽと音を立てて心地よく。
今圏央道の工事で、ピンチの高尾山のお水の水カリンバ。
このお水を守りたいよね。

耳元でこぽこぽしたり、おしゃべりしたり。
そんな感じで、みんなと仲良くなりつつ、
Comugiライヴは、キャンドルナイトで。

ろうそくの灯りの下でアコースティックライヴ。

ほのかふぇの不思議なお店の魅力に、
アットホームなライヴとなりました。

カフェライヴは、出会いの場でもありますね。
そして、この空間の中で、
響いていくのは、その場所だけの音。そのときだけの音。

来てくれた方どうもありがとう。

ほのかふぇ発信源となって、
ひなたぼっこまつり、というのを三鷹台にて行なわれています。
いい名前。ひなたぼっこ。

それぞれ、持ち寄ったもので物々交換したり、
ライヴしたり、キャンドルナイトしたり。
色々とひなたぼっこ。

私も次回は出演します。
ぜひぜひ一緒にレッツひなたぼっこ。

ほのかふぇ、来てくれた皆さん、スタッフの方々、
どうもありがとう!!!!!

また遊びに行きます~!
[PR]

by cafecomugi | 2008-12-07 00:42

阿里山カフェ   

11/29土@阿里山カフェ

場所は埼玉県日高市 高麗にあります。
http://www.alishan-organic-center.com/jp/

自然食品店や、ちょっと気の利いた食品店に行くと、ぜったいに目にしていると思います。
ALISHANのパッケージ。お豆とか、色々な食材を扱っています。オーガニックの食材など、
様々な輸入食材などを提供しています。
そして、カフェも併設しているんです。

b0159561_13151841.jpg

自然の美しい秩父。
もーっと山奥にあるのかな?なんて思っていたら国道沿いにあるので、車でもアクセスしやすいです。

高麗河畔に立ち、水面がキラキラと綺麗です。
紅葉シーズン!あぁ、落ち葉が絵のようです。
b0159561_13134486.jpg


b0159561_13161014.jpg

b0159561_1313572.jpg


外のオープンデッキは気持ちいい!!
どことなく、外国の雰囲気もただよう、おしゃれで、気軽に地元の人もちょっとカフェに
お茶しにくるような、デートにももってこいな、自然とおちつくお店です。

さて、おなかペコペコのComugiたちがいただいたのは、
b0159561_13194871.jpg

オープンサンドのセットとカレーのランチです。

b0159561_13195928.jpg


めっちゃ美味しいですよ!!!
カレーはスパイスが絶妙で、オープンサンドもパンも美味しいし、、、これは!!
わーーい。また食べたいなぁ~!

オーガニックカフェは、ほんとうに大好き。
とっても美味しいし、幸せな気持ちに浸れます。

お腹も心も満たされて、
みんなと一緒にライヴの時間を過ごさせていただきました。
Comugiの演奏を聞いてくれた皆さんありがとう。
b0159561_1326161.jpg


お土産にALISHANの食材ショップで、キャロブチップスなどを買いました。
知ってます?チョコレートではないのに、豆なのに、チョコレートの味がするんです。

またComugi遊びに行きます!
b0159561_13264622.jpg

[PR]

by cafecomugi | 2008-12-02 13:29

カフェスロー   

11/28金 カフェスロー (暗闇カフェ)

http://www.cafeslow.com/
国分寺にありますカフェスロー。

スロームーブメントの発信地。
キャンドルナイトを日本で広めた立て役者。

移転して新しい店舗になり、広くてきもちのいい店内です。

私がいったのは夕方、日が暮れてから。
昼間は緑が見えてとても心地よいらしい。

やっぱりオーガニックカフェでは、ぜひご飯をいただいてください!
b0159561_12474120.jpg

玄米酒粕のピザらしいです!パンは併設されているアチパンで作ってます。う~うまい!

b0159561_12475215.jpg

やさしい味だぁ。この中に、お肉は一切入っていません。
お肉をほとんど食べない私にとってはとてもうれしい♪

オーガニックカフェは、なにせ、素材が美味しい。やさしい。余計なへんなものをつかっていないので、安心だし、そして胃にも舌にもおいしいのです。

さてさて、19:30からは灯りがキャンドルに切り替わります。
暗闇カフェ=キャンドルナイトは、音楽や踊りなど様々な暗闇演出人とともに
すごす時間です。
b0159561_1313297.jpg


今回は、Comugiが演出人として演奏させていただきました。

ろうそくを多用していないので、本当に暗闇が感じられます。
そして、時間がゆっくりと流れ始めます。

音は響きとなって伝わってゆきます。

私はいつもよりも、自然とゆっくりとした気持ちで唄い始めました。
ウクレレと、太鼓と、そして、声が自然と生まれてゆくようでした。

私は、その時間の中で、唄をそのまんま、アカペラに近い形で伝えたくなって、
唄と太鼓だけで、『花』を唄いました。

言葉は、暗闇の中では、言霊の意味を教えてくれるようでした。

とってもいい体験でした。ありがとう。

また、暗闇カフェを演出できたらいいなと思います。

きてくれたみなさん、スタッフのみなさん、
本当にありがとうございました!!!!

また遊びに行きます!!!
[PR]

by cafecomugi | 2008-12-02 13:01